たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

祝!保育園での仕事が決まりました

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20181116211050j:image

ども!元保育士のムンタ隊員です。

 

・・・ではなくなり、保育士ムンタ隊員になりますヽ(^。^)ノ

 

1番の理由は

「集団ならではの保育に恋しくなった」が理由です(笑)

 

ちなみに、保育士として戻ると言っても「派遣保育士」として戻るので、パートのような形です(+おたより帳を書いたりもしますが)。

 

今回は

1 保育士に戻る理由

2 何故、正規職員ではなく派遣保育士なのか?

3 特に男性保育士は複数の柱を持て

 

 

について書いていきます。

 

 

1 保育士に戻った理由は「集団保育」をしたいから

 

先ほども述べましたが、1番の理由は「集団保育」が恋しくなったからです。

 

ベビーシッターは基本的に1対1での対応になります(兄弟がいない限り)。

 

まあ、1対1でも楽しいし、その子の様子を見れるので良いのですが・・・

 

長時間になってくると飽きてくるんです(失礼)

言い方が悪いかもしれませんが、子どもの遊びの中に「1人あそび」というものがあります。

 

<関連記事>

保育士は「子どもと遊ぶだけ」と思われるけど、実際「保育士の考える遊び」とは? - たのてちょう

 

その1人遊びの時には、敢えて大人が関わらない(見守る)ことも大事。

その時間・・・・暇なんです!!!

 

たまに、暇すぎてオモチャをいじって1人つっこみを入れたり。

 

また、乳児さん相手だと下手するとお喋りができない。

となると、子どもに話しかけて1人つっこみ・・・

 

 

たまに虚しくなります(笑)

 

1人と関わる時間も大切だけど、集団ならではの楽しさのある保育園で働きたいという欲も出てきてしまいました。

 

もちろん、それ以外の理由もあります。その話しは次の章で伝えていきます。

 

2 派遣保育士を選んだ理由は「働き方」を考えるため

 

理由は3つあります。

 

~1つ目~様々な場所で働けるチャンスがある

 

派遣となると働く時に「期限」が付きます。

「○年で更新」「○月で更新」など。

 

もちろん、その期限を延ばすこともできますし、反対に切るという選択肢もできます。

 

私自身も、その職場がよければ続けたいという気持ちもありますが、様々な園を見たいという気持ちもあります。

 

しかも、派遣だと派遣会社を通してのことなので、相談すれば「次の仕事先」も紹介してくれます。(もちろん良い顔はしてくれないだろうけど)

 

 

~2つ目~保育士の支援目的

 

正規職員だと、日々の保育業務以外にも多彩な書類があります。

私はあれの大半は無駄なものだと思っています。

 

書類は上の人たちが見るためのものであって、実際に大切、重要にするべきは「保育」の方だと思っているから。

 

保育士であれば経験あると思います。

保育よりも書類作成を優先にしている時が。(他に保育を任せて、順番で事務仕事をする)

 

いつの間にか

保育 < 事務仕事  になっていませんか??

 

そこで2つ目の理由!

 

派遣保育士であれば、担任の補助として入ったり、フリーとして入るので、書類を抱えている保育士に気持ち良く事務仕事をしてきて欲しい。

 

という気持ちもあり、派遣保育士を選んでいます。

 

~3つ目~幅広い働き方が可能となる

 

派遣保育士は基本的に「残業」というものが発生しません。

 

なので、固定時間にして子どもの送迎をするというこも十分に可能。

これもメリットの1つ。

 

そして、残業をしないということは

アフターを楽しめます(育児、家事という名のww)

 

ではなく、残業しないということは

頭の切り替えがしやすいということ。

 

17時で終わり。

仕事をずっとずるずる引きずらないで、次の自分の活動ができる。

 

その時間を有効に使って、ブログや保育士支援のことを考えていきたいと思っています。

週5で働くわけではないので「ベビーシッター」としても働いていきます。

 

勤務日数を決められるのもメリットですね!(もちろん、園長や派遣会社の人と相談ですが) 

<関連記事>

派遣社員と契約社員と正社員についての違いを簡単に説明していく - たのてちょう

 

3 男性保育士が保育士を続けたいなら、複数の柱を持とう!

 

保育士が続けられない理由で

・人間関係

・給料

 

などの問題があります。

その1つの給料は「複業」することによって、解決できるのではないか?と思います。

 

<合わせて読みたい>

保育士を辞めて転職を考えてるあなたへ。次のステップアップを考えよう! - たのてちょう

 

保育士という素晴らしい仕事に就いたのだから

・家計を養えない

・未来が見えない

・給料が低くて結婚を考えられない

 

という理由で辞めるのは勿体ないなと。

 

なので、正規職員じゃないといけない概念を捨てて、パートや派遣をしながら複数のことに取り組んいく。

 

そのような形を考えてもいいのではないでしょうか?

 

正規職員を離れると、色々と自分でやらないといけない事(日数によっては保険など)があるので、考えてからの方がいいですが。

 

私自身が

・派遣保育士

・ベビーシッター

・その他

 

で働いていき、それが可能ということをいつの日か証明できたらなと思っています。

 

 

おわり