たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

情報の整理はノートを使おう

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180615160048j:image

 

どうも!手帳ブロガーのムンタ隊員(@muntanote)です。

 

・仕事が忙しい

・気持ちの沈みからくるマイナス思考

・考え事

・とにかくやることが多い

 

頭の中での整理が追いつかないなんてこは、ありませんか?

 

 

私はよくモヤモヤします

f:id:muntanote:20180823154729j:image

その時にみなさんはどしていますか??

 

・そのままにしている

・時間が解決してくれると信じている

・忘れる

・何かしらの発散方法がある

 

私はノートを使って整理してすっきりさせています。

なので、今回は頭の中の整理する方法をタイプ別に伝えていきます。

 

~2018.9.5 記事修正~

 

f:id:muntanote:20180823154743j:image

1 頭の中が整理されるとどうなるのか?

 

・頭の中がスッキリします!!

 

今まで、何かしらの原因があってモヤモヤしていたので、それが解決するのですからスッキリします。

 

 

・解決方法が見つかる。

 

この問題の時は「こうやって解決できた」ということで、再度同じようなモヤモヤの時は、すぐに解決に向かうことができます。

 

・新たな問題点の発掘

 

ノートで整理する時に、情報をアウトプットしなくてはいけません。

もしかすると新たな問題が出てくるかもしれません。

でも、その問題も解決できたら2つの問題を退治したということになります。

 

 

2 問題のタイプ別の解決方法

 

私の中で問題は3つに分けられます。

 

・様々な情報が網羅している状態

・ストレスが原因

・もはや原因不明

 

では、この3つのモヤモヤをノートを使った解決方法を書いていきます。

※情報の網羅でのモヤモヤは少し長くなるので、次の章で話します。

 

 

・原因不明のモヤモヤ

 

私もたまに訪れる時があります。

ストレスではなさそう・・・

でも、何かモヤモヤする。何かに当たりたい。

 

〜解決〜

原因がわからないので、言葉に表すことができないもどかしさ。

なので、真っ白ページのノートに黒を塗り潰してしまいましょう。

または「死ね」などの、普段は使わない言葉を書いてもよいかもしれません。

 

そして、そのモヤモヤがスッキリしたら、その書いたページは捨てましょう。

 

いつまでも、持っていても仕方ありません。

 

 

・ストレスが原因

 

会社、家庭、友人

 

色んな場面で、ストレスを感じることが多いと思います。

 

〜解決方法〜

この場合、ストレスという原因がはっきりしています。

 

ノートにとにかくストレスとなった原因を書き出す。

 

注意点

普段使っているノートでも良いですが、誰かに見られる可能雨生がある場合、専用のノートを1冊用意することをお勧めします。

 

私の場合

・育児、家事つかれた

・今は奥さんからの会社の愚痴を聞きたくない

・上から目線が気にくわない

などを書くことがあります。

 

ただ、この内容は先程「注意」で書きましたが、見られる可能性があります。

 

ましてや、ノートや手帳は奥さんの前でも開くことが多いです。

なので「愚痴ノート」という専用のノートを作ることをおすすめします。

リング式ノートだと、切り取って捨てやすいのでお勧めです。

 

愚痴ノートは「愚痴を書く」専用のノートです。

どんなに罵倒しても、相手を批判するようなことを書いても良いんです。

 

とにかく書いて書いて

スッキリします。

 

〜スッキリした後〜

 

後日、そのページを開きます。

 

その時に書いた内容は「自分目線のみ」で書かれているはずです。

 

今度は現在の自分が第3者となって、物事をとらえるようにしていきます。

 

「あの時はイライラしたけど、どうすればイライラせずに済んだか」

「相手に何を求めていたのか。求めていたものを手に入れるためには、どうすればよかったっか」

など、原因についての探求をしてきます。

 

ただ愚痴を書くだけでは、ストレス発散にしかなりません。

もしかすると、また同じようなことがおきるかもしれません。

 

そのようにならないように事前に解決できるようにしましょう。

 

ここでのポイントは

後日に書くというところです。

 

書いた時はスッキリしたとしても、おそらくどこかで余韻を感じていると思います。

 

その余韻がある時には第3者意見としての意見が持ちにくいです。

なので、後日に見て、考えることをお勧めします。

f:id:muntanote:20180823154822j:image

 

3 情報の網羅でのモヤモヤ

 

ネット上で情報を探している

自分の頭の中で考えている

 

調べて解決できればよいのですが、そうでない場合もあります。

ネットを眺めていたり、頭で考えているだけでは、答えが見つからない。

そんな時は・・・

 

・思ったことをとにかく書き出す

 

空白のページに、とにかく頭の中にある情報や調べた情報を書き出してください。

 

全て書き出します。

 

もしかすると、関係ないと思っていた情報の中から解決方法が見つかるかもしれませんよ。

 

 

・マス目を書いて、キーワードを探す

 

1つのテーマについて悩んでいる人向け↓↓

 

f:id:muntanote:20180615170819j:image

 

・9マスの表を作る

・中央にキーワード(テーマ)を書く

・関連するキーワードを出して埋める

 

 場合によっては、出したキーワードから新たに表を作って、どんどん掘り下げていくのも良いと思います。

 

私の場合

手帳ブロガーとして、どうマネタイズしていくか?をテーマに書き出してます(一部)

f:id:muntanote:20180615171236j:image

 

ここでのポイントは

空白は無しです。

必ず、マスは埋めましょう。

どうしても出てこない場合、ネットで調べても良いですし、本を参考にしても良いです。

 

 

・クモの巣ネットで関連キーワードを広げる

 

f:id:muntanote:20180615171521j:image

 

よく、マインドマップなどで見ますよね。

 

中央にキーワードを書いて、そこから関連キーワードを連想させていく。

 

キーワードが幅広く出ます

しかし、個人的にまとめるのが少し大変な気がします。

 

 

4   まとめ

 

頭の中の整理は

情報が整理されるだけではなく、ストレスを減らすことができたり、場合によっては新たな問題点を発見することも可能です。

 

・原因不明

→ノートをがむしゃらに塗り潰す

→解決しない場合は他の事を試す

 

・ストレス

→ストレスの原因を書き出す

   →後日、第三者として解決策を考える

 

情報の網羅

・情報整理→お勧めは9マス表を作って、関連ワードを出す。

空白はダメ!必ず埋める!

 

 

 

では!