たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

ほぼ日手帳、キャラクター手帳。イラストや写真などを使った過去の思い出

Hatena

スポンサーリンク

ども!手帳ブロガーのムンタ隊員です。

 

今日は、ふと「過去の手帳」を見てみようと思い。

あさっていました。懐かしい

f:id:muntanote:20180920154213j:image

もっとあるんですが、過去に私が使った手帳は

・ほぼ日weeks

・ほぼ日オリジナル

・キャラクター手帳

・ジブン手帳←いまここ

 

を使っていました。

特に、ほぼ日が1番長いと思います。

そして、1番使いこなせなかった手帳NO1でもあります(笑)

 

特に、「使い方」の内容ではないのですが

過去の使い方を見ながら、「これいいな」と思えるようなものがあれば良いなと思います。

 

 

鼻で笑いながら見て行ってください!

 

 

1 ほぼ日オリジナル

 

写真、イラスト、マーカーなど頑張って書いています。

が故に、すぐに挫折しますが(笑)

f:id:muntanote:20180920154223j:image

最初から「気を抜いて」書くことができていれば良かったのですが。

ほぼ日オリジナルを手にすると「とにかく埋めたい!色々と書きたい」という衝動にかられてしまうんですね。

 

 

こちらは、写真だけを貼っているページ!

好きだから貼ったんだろうけど、すでに「めんどくさい」感がでています(笑) 

f:id:muntanote:20180920155145j:image

 

 

これも、自分の中では頑張って書いています。

ただ、ここから数年後に「手帳は頑張って書くもの」ではないことに気付きます。

もっと、早く気付いていたかった!!

f:id:muntanote:20180920154233j:image

 

2 キャラクター手帳

 

レフトタイプの手帳を買いました。

「わちふぃーるど」が好きで、思わず購入!

え?男なのに、キャラクター手帳?と思われると思いますが、手帳は好きなものを選べばいいんです。

 

www.tanotetyo.com

 

f:id:muntanote:20180920155235j:image

 

3 ほぼ日weeks 

 

これもレフトタイプの手帳。

持ち運びに便利!それに、メモのページが多いので、かなり重宝していました。

このころから「全ての情報を1冊に」という考えが出てきています。

 

・メモしたものをマスキングテープではる。

・付箋を貼る

仮にそれだけでも、手帳としの機能は十分!

f:id:muntanote:20180920154251j:image

 

きっと、何かがあったんでしょう(笑)

でも、この言葉は我ながら一理あるなと思う言葉です。

f:id:muntanote:20180920154335j:image

 

~メモページ~

weeksの後半部分にあるメモページ!

メモというよりも落書き長に近い(笑)

 

ワニ+パニック=ワニック!!(中央1番下)

f:id:muntanote:20180920154303j:image

 

何かの進化の過程

f:id:muntanote:20180920154312j:image

 

センスない内容。

f:id:muntanote:20180920154321j:image

 

また、イラストがあったので

iphonのアプリを使って描き直してみました。

f:id:muntanote:20180920154354p:image

 

ちなみに、こちらが原本

f:id:muntanote:20180920154407j:image

 

 

いかがでしたが?

手帳の使い方といっても、色んな使い方があります。

 

手帳だから「予定」を記入しないといけないということではないです。

 

私も、こういう落書きも描きながら

たまに見返した時に「なんだか楽しい」「書くのが楽しい」という所から現在にいたります。

 

こうやって、

過去のものを見て鼻で笑えるのも手帳の魅力の1つだと思っています。

 

 

おわり