たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

<保育士向け>ジブン手帳の使い方

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180904123033j:image

ども!ムンタ隊員です

 

保育士を辞めてから、4カ月。

Twitterを見ていると「保育士支援」をしている人も結構いる。

 

私自身も、元保育士というのもあり、保育士に対して何かできないかな?と考えています

 

 

こういう結論にいたりました。

保育士って(私が要領が悪かったのもありますが)

・書類の多さ

・書類以外にも、行事や制作などの締め切りに追われる日々

・子どもの様子

・保護者支援

・園によっては「係」があり、地域向けの「お便り」もあったりします

 

とにかく、やることが多い保育士さん

 

その人たちに何か役に立つものはできないか?と考えた時に

私の好きな手帳を活かして

「手帳を使って効率化」

はどうか?

 

他のサイトでは「手帳3選」とかありますが、「ジブン手帳で効率化」を考えていきたいと思います。

 

 

1 保育士は変則勤務。1日の生活の流れを知ろう!

 

先ほども言いましたが、保育士は書類が多く、何かしらの締め切りに追われる日々です。

 

さらに変則勤務

朝の7時前に出勤の時もあれば、11時に出勤の時もあります。

生活リズムが本当にバラバラです。

 

その為にも、ジブン手帳を使って、1日の流れを見ることをお勧めします。

睡眠時間を知ることで「その日の活力や思考」に関しての影響もでてきます。

 

そして、「スキ間時間」を見つけて、自分の趣味をやるのもよし。

仕事をするのもよし。

 

www.tanotetyo.com

 

~ジブン手帳でできること~

・1日の過ごし方が見れる

・その為、隙間時間や無駄な時間がないかを知れる

・書く量は多くないので、お手頃

・子どもの様子など書きたければ「IDEAノート」がある

・分冊ノート「IDEA」を使えば「会議用」「反省」など使える用途が豊富

・同時進行の書類が1ページで管理できる

 

2 週の予定が見やすく、時間の効率化を図りやすい「ウィークリーバーチカル手帳」

 

ジブン手帳のの時間軸は「24時間」です。

変則勤務と持ち帰りの仕事などで、時には睡眠時間がバラバラになってしまう保育士にとってはありがたいです。

 

さて、以下では2つの書き方を説明していきます。

 

①シンプルに矢印で時間を見る

ペン1色で書く。今日の1日の流れだけを知りたいだけなら、この書き方で十分。

単純に「自分が何をしていたか」を知ることができます。

f:id:muntanote:20180904103743j:image

 

②タスクの記入

 

次はライフログの中に「タスク」の記入をしていきます。

(左)一言メモ、簡単な出来事記入

  (下記にタスク記入)

(右)タスクの記入

  (下記に一言日記やメモ)

f:id:muntanote:20180904103753j:image

 

(左)の書き方のメリット

・1週間終わった時に何の活動をしていたのかが見やすい。

・活動以外にも何か嬉しかったことを書いてもgood

・その日に行うタスクは下記の欄に記入

 

(右)の書き方のメリット

・その日のタスクが達成できたか、できなかったかの「反省・改善」を下記に書く

・タスクを時間軸に書いているので、下記の欄には自由に記載できる

 

個人の見解としては(左)の書き方をお勧めします。

活動内容を書いて「何をしたか」「子どもたちや私の動きは?」と考えながら、コンパクトにまとめる。

それを明日の保育や次の週案、月案の作成時に見て、役立てることが可能だからです。

 

また、ここに書ききれない場合は、付箋にメモでも構わないですし、「IDEAノート」を使うこともお勧めします。

 

www.tanotetyo.com

www.tanotetyo.com

3 ガントチャートは書類作成や園長の予定を記入しよう

ガントチャートは1カ月の進行が見やすいので、書類の提出期限や書類作成の進み具合などを記入すると便利です。

 

また、書類によっては「園長に確認が必要」ということもあるでしょう。

園長の予定がわかるならば、書いておくことで「確認したいのにいなかった」というミスが格段に減ります。

 

f:id:muntanote:20180904103804j:image

①左に項目を書いていきます 

②締め切りを最初に書く。(記号や色をつけると見やすい)

③〆切から作成準備などの「逆算」をして予定をたてる(※〆切2日前には提出できるようにしておくと良い)

※「実際にかかった時間」をメモしておくと、後で見返した時に予想が立てやすいので便利。

④書類関係は「園長」に見てもらう場合があるので、園長の予定が分かるなら記入しておくと確認するべき日程なども計算して作れる。

 

 

4 別冊の「IDEA」ノートは薄いので「項目」毎に分けやすいのでお勧め

ジブン手帳だけでは書ききれない・・・

・毎日の子どもの姿

・嬉しかったこと

・会議用

・製作アイデア

・活動案

などは「IDEAノート」を同時に使うことをお勧めします。

IDEAノートは薄いから持ち運びが軽い!

f:id:muntanote:20180904103811j:image

 

さらに、ジブン手帳に挟めることが可能なので、一緒にまとめることが可能。

(多くても3冊くらいが丁度良い)

 

 

 

おわり