たのてちょう〜たのしい手帳を目指す〜

手帳や育児、ブログをメインにした雑記ブログ

保育士は時間効率のために「ジブン手帳」を使おう

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180904123033j:image

ども!ムンタ隊員です

 

保育士を辞めてから、4カ月。

Twitterを見ていると「保育士支援」をしている人も結構いる。

私自身も、保育士5年目になったあたりくらいから若手の保育士に対して何かできないかな?と考えました。

 

結局、自分の仕事が手一杯で人の事なんて考えられませんでした。

保育士を辞め、ゆとりがある今、何かできないか?ということで・・・

 

 

こういう結論にいたりました。

保育士って(私が要領が悪かったのもありますが)

・書類の多さ

・書類以外にも、行事や制作などの締め切りに追われる日々

・子どもの様子

・保護者支援

・園によっては「係」があり、地域向けの「お便り」もあったりします

 

とにかく、「保育士は子どもと遊んでいるだけ」なんて言われるのは心外ですよ。

ぶっちゃけ、園によってはサラリーマンより「書類あるんじゃね?」というレベルですよ。

 

しかも、日中は「子どもとの生活」なので書類なんてやる暇がない。

場合によっては「休憩」の時間に書類をやる。なんてことも多いですよ。

あとは、持ち帰りが多い

 

そんな現実がありますよ!わかりましたか?世間の皆さん

 

・・・話しがそれました

(こういう話なら1~2時間くらい話し続けられる)

 

とにかく、やることが多い保育士さん

 

その人たちに何か役に立つものはできないか?と考えた時に

私の好きなことですが「手帳を使って効率化」という考えにいたりました。

 

他のサイトでは「手帳3選」とかありますが、私は「ジブン手帳1択」ですので、予めご了承ください

 

 

1 保育士はジブン手帳を使うべき

 

先ほども言いましたが、保育士は書類が多く、何かしらの締め切りに追われる日々です。

 

さらに変則勤務

朝の7時前に出勤の時もあれば、11時に出勤の時もあります。

生活リズムが本当にバラバラ(笑)

 

その為にも、ジブン手帳を使って、全体の流れを見ていく必要があります。

 

~ジブン手帳でできること~

・1日の過ごし方が見れる

・その為、隙間時間や無駄な時間がないかを知れる

・書く量は多くないので、お手頃

・子どもの様子など書きたければ「IDEAノート」がある

・分冊ノート「IDEA」を使えば「会議用」「反省」など使える用途が豊富

・同時進行の書類が1ページで管理できる

 

ちなみに、この後は「バーチカルページ」「ガントチャート」の使い方に重点を当てていきます。

 

と、その前に・・

 

 

2 何故、ジブン手帳を勧めるのか

 

もちろん、自分が使っているから、好きだから。という理由もあります。

 

私は保育士の時に「ほぼ日手帳」(デイリータイプ)を使っていました。

 

毎日「反省」「楽しかったこと」「子どもの様子」を書けば、いざ書類作成の時に手帳を見れば、振り返りになると思いました。

 

しかし、日々の書類で書きものが多いのに、家でまでそんなには書けなかったんです。

 

そしていつの間にか「空白」のページが溜まりにたまっていった状態でした。

 

なので

・書く量を少なく

・1週間見れるもの

・時間が見れるもの

・多く書きたい時にページの追加ができるもの

 

と考えた時に「ジブン手帳」という考えになりました。

そして、使ってみると「見やすい」の一言でした。

 

以上から私は「ジブン手帳」をお勧めします。

さて、それではいよいよ「バーチカル」「ガントチャート」の使い方をご紹介します。

 

3 バーチカルページの使い方

ジブン手帳のバーチカルの時間軸は「24時間」です。

変則勤務の保育士にとってはありがたい!!

だって、睡眠時間や夜中に「持ち帰り仕事」をした時に書くことができます。

 

①シンプルに矢印で時間を見る

めんどくさがり屋な人にお勧め。

ペン1色で書く。今日の1日の流れを知りたいだけなら、この書き方で十分。

単純に「自分が何をしていたか」を知ることができます。

f:id:muntanote:20180904103743j:image

 

 

②色分け、TODOリスト

 

2種類の書き方をしてみました。

バーチカルの中に

・一言メモ、簡単な出来事記入

  (下記にタスク記入)

・タスクの記入

  (下記に一言日記やメモ)

f:id:muntanote:20180904103753j:image

 

個人的には左側の書き方をお勧めします。

タスクを書くのもアリなのですが、仕事中にイレギュラーのできごとが多くないですか?(子どもの体調不良、急な会議など)

 

なので、私は1日にやるタスクは下に書いて、その日の終わりに

できたか?できなかったか?を考えます。

出来なかった場合は「何故?」と、自分なりに答えを出して、メモしておくと便利です。

 

 

www.tanotetyo.com

 

 

4 ガントチャートの使い方

ガントチャートは1カ月分の書類などが見やすいです

f:id:muntanote:20180904103804j:image

①左に項目を書いていきます 

②締め切りを書いていきます。(記号便利)

③そこから「逆算」していく(※〆切2日前には提出できるようにしておくと良い)

 ・どのくらいの「時間」を使ったのか書いておくと、後で見返した時に便利。

④書類関係は「園長」「施設長」に見てもらう場合があるので、園長の予定が分かるなら記入しておくと確認してもらえる日程なども計算して作れる。

 

※お勧めポイント

ここに書類の記入と〆切を一覧にしておくことで「優先順位」が考えやすい。

〆切が早いものから逆算。その次のものを逆算。と勧めていくと計画を立てやすい。

その計画を「バーチカル(1週間)」に落としていくと使いやすいですよ

 

 

5 別冊の「IDEA」ノートはジブン手帳と持ち運びやすい

まずはお気に入りの「シール」などでデコりましょう!!

一気に愛着を持てます、愛着があるということは「それ(ノート)を出すのが楽しみ」になります。

※以前に使っていたものなので、汚れています(笑)

f:id:muntanote:20180904103811j:image

 

最初にも話しましたが、「子どもの様子」「反省」「製作物案」など、使い分けやすいのでお勧めです!!

 

 

 

以上でおわりますが、いかがでしたでしょうか??

ジブン手帳と保育士の相性が良いということが少しは伝わりましたか??

 

もし、わかりにくい場所があれば、DMやコメント、もしくはTwitterにて受け付けていますのでお気軽に連絡ください!!

 

おわり