たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

高速PDCAサイクルから学ぶ「大きな目標」と「小さな目標」を手帳に取り入れていく

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180824112501j:image

 

ども!ムンタ隊員です

 

昨日の記事で、手帳の中で「大きな目標」と「小さな目標」を取り入れていくことを話しました。

 

www.tanotetyo.com

 

 

今回は、その内容になります。

 

 

 

1 大きな目標とは何か?

 

 

よく、年間目標や月の目標などがあります。そういったものではなく…

 

単純に「No1を目指す」

 

 

会社であれば、その業界のNO1。

会社内であれば、その部署の中でのNO1

 

簡単に言って、大きな目標とはそんな感じです。

 

あとは、そこから

「どうやったらNO1になれるか?」をひたすら考えて実行していくことを繰り返していく。

 

私は、この考えで「手帳」×「ビジネス(ブログ)」×「楽しく」という分野で

NO1を目指していきます!

 

2 小さな目標とは何か?

 

 

小さな目標というのは大きな目標とは反対。

 

・毎日できること

・具体的なアクション

 

の2つ。

 

小さな目標は例えるなら「毎日のゲーム」をクリアすること。

よって、「自分が毎日できること」を指します。

 

これが「できるかわかないこと」になってしまうと、クリアどころかゲームの電源を入れることすらできないまま終わってしまいます。

 

ちなみに高速PDCAサイクルの中での「毎日できること」の目的は

自分の失敗にできるだけ早く気づき、大きな痛手にならないうちに、こまめに繰り返す。

 

だから、毎日できることを実行してみて、反省し改善することが大切ということです。

 

3 手帳に記入してみる前にノートに書きだす

 

なんとなくわかったところで、目標や実行することを手帳に書いてみようではないか!!

 

・・・・その前に!ノートに書こう

なぜ、1度ノートに書くのか?頭で考えればよいではないか!

 

 

単純に頭の中で考えられることの容量なんて、たかが知れているんですよね。

 

ノートに書くことで、新たな発見や気づきがあったりもします。

 

それに・・・

 

 

この内容を頭の中で考えるのは正直、骨が折れます。

 

そして、「あれ?こう思ったのは何故?」というように思い出さないといけない無駄な時間を費やすのは得策ではありません。

 

なので、書き出す前に1度、ノートに書いてみましょう。

 

4 8月のブログ運営の「大きな目標」からの「小さな目標」

 

先ほど述べたように

「手帳」×「ビジネス(ブログ)×「楽しい」

でNO1になる。

 

ここでのNO1は「グーグルの検索ページの1番上」

・・・1位がどのくらいのPVでいけるかわからないので

仮に月間60万PVとしよう。

 

そして、実際に60万PV達成したときに「1位」でなければ目標を変更すればよいので。

 

そこから

年間→月間1万PV

月間(8)→3000pv

 

毎日の目標(8月)(残り1週間くらいだけど)

・1日100pv

・ページ/セッション 2以上

・直帰率 65%以下

 

を目標にします。

 

そのために

・毎日ブログを1記事更新   →  毎日20時更新

・毎日リライト1記事以上   →  毎日20時~22時にTwitterにてお知らせ

 

ということ行っていきます。

また、策略は他にも考えていますので、すべて同時に行い、どれが1番良かったのかを継続的に行っていきます。

 

おわり