たのてちょう〜たのしい手帳を目指す〜

手帳や育児、ブログをメインにした雑記ブログ

<ジブン手帳>日記みたいな中身の手帳だって、楽しければ良い!

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180819193340j:image

ども!ムンタ隊員です(´ー`)

 

毎日ブログチャレンジ28日目にして

ピンチ!!

 

20時更新予定なんですが

このブログを書いてるのが、現時点で19字を回っております(´ー`)

 

やはり、土日は

ワンオペ育児なので、少し難しくなるので土日分は書き溜めておこうと心に決めた今日この頃です。

 

さて、今回は

ジブン手帳の内容になります。

 

 

私は日中の中身

基本的に日記状態になっています。

 

それの良い所を挙げていこうかなと思いますよ( ̄∇ ̄)

 

 

1 日記は思い出しやすい

 

こちらが

今週分(8/16〜19日)になります

f:id:muntanote:20180819190201j:image

 

何故、この中途半端な部分を急に

UPしたのか??

 

それは……

 

このブログを書き始める15分前に書いたものだからです(´ー`)

 

ちなみに、木曜の夕方から

まさかの白紙状態(笑)

 

それで、手帳ブロガーとか言ってるんだから笑える!!と思いつつも

体調が酷かったので、大好きな手帳にも集中できず、マイナスなことばかりだったので、書かなかった。

 

ということもあります(´ー`)

 

本当に今週は、頭痛やふらつきが酷かった💦

 

ということで、先程(約30分前)書いたページになります。

 

 

ここで、何が言いたいかというと

 

・日記のような書き方であれば、3日くらいの空白は埋められる!!

 

ということ。

 

さらに、これがジブン手帳だから余計に!と感じます。

 

以前、ほぼ日を書いてた時は、3日前となると「あれ?」という出来事もありました。

 

それを空白を埋めることを意識して書くとなると、中々大変💦

 

ジブン手帳に変えてからは

その大変さが無くなって、嬉しく思います!

 

…たまに、書き足りないな(´ー`)と思うこともありますが。

 

2 手帳の使い方にこだわらないで書く

 

これが正しいかは分かりません。

 

ただ、バーチカルのように時間軸があるなら、時間を意識して書く。

 

など、手帳を使うにあたり「縛り」を入れてしまうと、その使い方ばかりに固執してしまい、手帳がつまらない事になった経験がありました。

 

なので、手帳の使い方に固執しないで

基本的に好きな手帳で書きたいように書く!!

 

これがモットーになってます( ̄∇ ̄)

 

先程も言ったように、これが正しい!ことはないです。

 

バーチカルタイプは、時間軸に沿った使い方の方が「時間の使い方」が見えたりします。

 

本来、そっちの使い方が手帳としては正解でしょう。

 

なので、ここで言いたいのは

確かに手帳のタイプによって、ベストな使い方や書き方はある。

 

でも、書いてみたら「つまらない」と思いながら書くのはもったいないです。

 

それであれば、一度手帳の使い方は置いて、自分の書きたいように書いて、手帳そのものを好きになってからでも遅くはないんじゃないか?

 

ということです(´ー`)

 

3 まとめ

 

この手帳は、この使い方!

 

ということに縛られずに

書きたいことを書いて、楽しみましょう!!

 

一番もったいないのは、手帳を使うことを辞めてしまうこと。

そして、手帳を使うことが苦痛になることです。

 

そうならないように

手帳の使い方を改めて見直すのは、どうでしょうか??

 

 

おわり