たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

手帳で使ってるペンの色は、心が落ち着く「茶色」

Hatena

スポンサーリンク

ども!ムンタ隊員です

 

先日、手帳に書く時に

何色を使うか?

その中で基本的には「青+緑」を使っていこうと思いました。

 

しかし……

 

f:id:muntanote:20180805115308j:image

 

茶色、結構良くね?

 

今では、茶色をメインに使っています。

少し前までは「えー?茶色ー?」と敬遠しがちな部分がありました。

 

そんな自分が「結構良くね?」に変わった。

 

何でだろ?

と思い、少し調べてみました。

 

 

1 茶色は心を落ち着かせてくれる

 

調べていく中で

・温もりを感じる

・緊張感を緩和する

・心を落ちつかせる

 

などの効果が働くとのこと。

 

また、茶色は

大地や木などの自然を表す色でもあります。

 

それを考えると

確かに心を落ち着かせる色だと感じられます。

よく、自然の中にいると落ち着くという原理と同じなような気がします。

 

 

2 子どもの頃は「茶色」を敬遠してた

 

おそらく、子どもの頃から

「茶色が好き」という子どもは早々いないと思います。

 

好きな色は何色?

と聞かれたら「茶色」と答えた記憶はないです。

 

何故なのか?

 

やはり茶色のイメージと言えば

・オジさん

・渋い

・う◯こ

などのイメージが強かったです。

 

そのイメージから「落ち着く」に変わったのは、やはり大人になったからという事が強そうだなと感じてます。

 

子どもの頃には京都・奈良の良さが分からなかったのが、大人になってから分かるようになってきた!と同じですね( ´ ▽ ` )

 

3 言い方を変えれば「大人っぽい」

 

やはり、どうしても「渋い」というイメージが強い印象を与えます。

でも、渋いを言い換えれば

 

・大人っぽい

・ダンディー

 

という言い方もできなくはないです。

 

なので

・ちょっと大人に憧れてる

・ストレスが溜まってる

など、感じることがあれば茶色を使って「心の安定」「ダンディー」を感じでみることをオススメします。

 

f:id:muntanote:20180805115308j:image

先程と同じ画像ではありますが、茶色を見てると落ち着きませんか??

(使用してるのは、フリクションボールペンの茶色)

 

おわり