たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

パパの育児や家事の見直しをすれば、子どもをパパっ子にできる

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180730105736j:image

 

ども!ムンタ隊員です\\٩( 'ω' )و ////

 

今日は「子育て」について

書いていきたいと思います。

 

特にパパに向けてね^ ^

 

 

パパの中で

・子どもはママが一番

・ママには敵わない

・日中、仕事してるから仕方ない

・会える時間が少ないから、怒らない。怒らない。

 

なんて思って

パパっ子にしたいけど、結局はママが一番だよなー_:(´ཀ`」 ∠):仕方ない。

 

と諦めてる人はいませんか?

 

私も最初はそうでした。

だって、

「ママから産まれてきたんだもん!」

「ママの中に数ヶ月先にいて、一緒に過ごしてる」

と思っていました。

 

でも、子育てをして分かったことは

 

・子どもとの接し方

・日常の生活の仕方

などによっては、ママを越える(もしくは同等)存在になれるんだなと思いました。

 

ちなみに、ウチの息子は

完全なるパパっ子です!!

 

 

1 生活の中でパパをアピール!

 

パパさん🤚

家事はしてますか??

 

家事と言っても

・ゴミ出ししてる

・洗い物してる

くらいのレベルではないですよ?

 

ちなみに私の場合は

家事と育児において8割くらいはやってます!

(でも、しんどいので6割くらいの分担が良いと思います)

 

 

これだと、ただの自慢にしか聞こえないので少し言い方をかえると……

 

子どもは親の背中を見て育つ!

 

この言葉がぴったりな感じがします。

 

あくまでも推測になりますが

子どもを見てると…

 

・ご飯とか、買い物とか、洗濯とか、生活全てにおいて、やってる人を頼る。

 

というように感じられます。

うちの息子も、何かあれば「パパ」になります。

保育園でも怒られたり、何か泣くようなことがあると「パパー」だそうです。

(ママとは言わない息子)

 

お陰様で嫁は「私にもきてよー💦」と嘆いてます(笑)

 

子どもの中で

パパもママも同じ親ではあるけど

・僕を見てくれて

・僕のことを考えて

・家でも働いてくれてる

 

そこは、子どもながらにしっかりと見てるのかなと感じてます。

 

なので、何も家事や育児を全てしろ!

とは言わないけど

 

・一緒に家事をやったり

・奥さんが家事をしてる時は子ども

  途中で交代して家事をする

などを考えてみても良いのではないでしょうか??

 

2 妻を外に出す

 

追放ではありません(笑)

 

(大変なんだけれども)

普段、育児や家事をこなしてる奥さんを

「遊びに行ってきて良いよー」

 

と外に出して、その間にパパアピール!(笑)

 

言い方が悪いようにも聞こえなくもないけど、双方にメリットはあると思います。

 

パパメリット

・子どもとの時間を確保できて、アピールチャンス!

・ママにも感謝される

 

ママメリット

・育児、家事からの解放

 

ちなみに、「外に行ってきて良いよー」と言うのなら

2時間3時間の話ではないですよ?

 

「1日遊んでおいで🤚」くらいですよ\\٩( 'ω' )و ////

 

私の家庭でも

確か生後2ヶ月か3ヶ月くらいに

今まで母乳だったけど(奥さんが頑なに母乳で!と言ってたので)、ミルクも試してみるか!

とゆーことは、自分1人でもOK!遊んできな!

 

と言った所、まさかオールしてくるとは思わなかった(笑)

 

でも……

どーにかなりますよ!\\٩( 'ω' )و ////

 

夜中の2時くらいに夜泣きの息子を連れて(気分転換かねて)、外で寝かせつけをしましたが_:(´ཀ`」 ∠):

 

お陰様で、今では

日常茶飯事に遊びに出かけたりしてます(笑)

 

私も遊びに行きたい_:(´ཀ`」 ∠):

 

と、正直自分は育児や家事に積極的な方だと自負してます。

(奥さんは、これが当たり前だと思うようになってしまいましたが。←ここは、かなりの失敗)

 

だからこそ思う!!

 

_:(´ཀ`」 ∠):遊びにいきたい!

 

もう一回

 

_:(´ཀ`」 ∠):遊びに行かせて下さい!

 

 

3 子どもとの関わり方

 

おそらく、パパで一番悩むのはココじゃないでしょうか??

 

理由は

・関わる時間が少ないから、今の感じが分からないし、どうやって声をかけたら良いか分からない。

 

これに関しては一概に正解はないので、しっかりとした答えは出せないのですが・・・

 

・分からなければ、分かる人(ママ)に聞けば良くないか?

・保育園行ってるなら、お便りノートを見るのも1つの手。

 

これ、ママとのコミニュケーションを取るメリットにもなりますよ?

 

あとは、目の前に子どもがいるなら

よく観察してみる。

 

・何をして遊んでるのか?

・何が好きなのか?

 

分からなければ、子どもと同じことをしてみる。

子どもは「一緒のことをやってくれる」と一気に親密度がアップします。

 

その中で、何が好きなのか(真似っこが好きなのか)を理解しようとする。

 

この「理解しようとする」ことが大事。

 

子どもだって、人間なんですから

今、何を求めてるかなんて、その時の気分などもあります

 

だからと言って、「理解しないまま関わったら可愛そう」ということはありません。

 

何事も関わってみることで

「僕のことを理解しようとしてるのかな?」と子どもながらに思うように感じます。

 

その中で「正解」に当たったら

満面の笑みが返ってきます\\٩( 'ω' )و ////

 

 反対に「ハズレ」は、さらに泣かれます(笑)

と考えると、さらに泣かれた時は「違う」ということですよね。

 

ここで「正解」「ハズレ」は正直重視してないです。

 

とにかく

子どものことを理解しようとすることが一番大事!

 

それを続けていくことで、いつの間にか

・何を言いたいのか

・何を求めてるのか

 

などを予想しやすくなります。

私も、常に子どもの言葉には聞き耳をたてて、小さな事でも返事したり、答えたりしてます。

 

今となっては

 

妻「何?」

と言ってるようなことでも

 

洗い物中の私「〇〇って言ってるんだよ。□□してあげたら?」

というような感じです(笑)

 

 

 

ここで、最後に一言でまとめます。

 

僕のことを見てくれる人を好きになる!

 

単純かもしれないけど、結局の所は、そうゆうことなんです。

 

おわり