たのてちょう

ムンタ隊員の雑記ブログ

自分にとって使いやすい手帳にする方法!

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180713122627j:image

ども!手帳ブロガーのムンタ隊員(@muntanote)です。

 

先日の記事で、「未来ログ」に挑戦するという記事を書きました

www.tanotetyo.com

 

こんな感じに書きました。

線を中央に引き「左/その日の予定。右/実際の行動」

 f:id:muntanote:20180713113922j:image

 

 

そして「何故予定と違ったのか?」を考えて「 計画を立てる力」を身につける

 

残念ながら、自分には合わなかったので、途中で挫折しています。

 

しかし、書き方を変えるということは、新しい発見の場でもあります。

結果、私にとって使いやすい手帳へ、一歩進みました\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

1 使いやすい手帳を目指すなら、試してみるが1番の近道

 

特に、ポイントはないです。

気になったものは、とにかく書いてみる。

 

その結果、挫折したのならば自分に合わなかった。それだけのこと。

だから、また試してみる。

 

www.tanotetyo.com

 

実際に書いてみないと、自分に必要なもの。書きやすさなどはわかりません。

とにかく「コレいいな」と思ったものは試してみましょう。

 

もし、現在使っている手帳に書きたくないというのであれば、100円ショップにいって同じタイプの手帳を買って練習することをお勧めします。

 

または、1冊のノートがあれば

バレットジャーナルを試してみるのもお勧めします。

 

↓私も手帳が決まらない時、書き方を試したい時に試してみました↓

www.tanotetyo.com

 

 ↓バレットジャーナルの書き方です↓

www.tanotetyo.com

 

2 何故、合わなかったのかを考えてみる

実際に試してみたら、その結果について考えていきます。

 

~理由~

 書き方が面白くなかった!!

 文字だけしか書いてないからつまらない。

 

というのが、今回の私の考え。

 

そこで、何がつまらない。面白くないのか?

と考えたところ・・・

 

感情が書いていないから!?

 

 

と思いました。

私が手帳に求めるものは「楽しさ」です。

手帳を楽しく使って、自分を成長させるツールとして使用。

 

なので、手帳にはその日の「日記」とイラストを書いていることが多いです。

 

でも、今回は「ログ」ということで「やる行動。やった行動」しか書いていないので面白くなかったのかな?と感じました。

 

 

3 書きたいことを書こう

 途中、飽きてしまいました。

なので、また絵や出来事を書いてみることに。

f:id:muntanote:20180713115923j:image

 

水曜日に息子の3歳児健診に行ったので

それのお絵かきをしました。

 

息子の成長や出来事。

その日の自分の状態など記録!

 

やっぱり、

感情や絵が描いてある方が見ていて楽しい\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

4 使いやすい手帳までの道のり

 

さて、今回の反省も終わった結果

・日記風、絵があるほうが楽しい

ことに気付きました。

 

しかし、ここで終わりというわけではありません。

今度は「タスク」をどこに書こうか??について考えていきます。

 

こうやって、今の自分の問題や悩みを見ながら、手帳を使って解決できるようにしていく。

そうやって、すすめていくと「使いやすい手帳」にたどり着けるようになっていきます。

 

 

おわり