たのてちょう〜たのしい手帳を目指す〜

手帳や育児、ブログをメインにした雑記ブログ

手帳はPDCAサイクルを回す練習になる

Hatena

スポンサーリンク

f:id:muntanote:20180710113521j:image

 

ども。手帳ブロガーのムンタ隊員(@muntanote)です\\٩( 'ω' )و ////

 

今回は手帳を使うにあたり

・見直すページ

・見てしまうページ(見直したくなる)

の違いについて話していきたいと思います。

 

結論から言うと

・見直すページ

 →ビジネス向け

 

・見てしまうページ

 →楽しむため

 

になります。

あなたはどちらになりますか??

 

 

1ビジネス向けの手帳

 

まずは「見直すページ」の方について話していきます。

 

見直すページというのは、言い換えれば「見直さないと意味がない」ものになります。

 

何故見直さないといけないのか?

ビジネス用で手帳を使うのであれば、PDCAサイクルを手帳の中で回していきます。

 

PDCAサイクルを回していくためには

「計画→実行→評価→改善」を回していく必要があります。

そのため、見返さないと「評価・改善」ができないです。

 

 

私も「ビジネス向け」の書き方中心で書いてみましたが

私の場合「楽しく」がメインなので2日目にして「合わない・・・」と感じました(笑)

 

こんな感じ

f:id:muntanote:20180710111825j:image

 

この書き方については、今週終わってから詳しく書いていこうと思います。

 

↓ 結局、ビジネス向けの書き方は自分に合わずに終わってしまいました。↓

 

www.tanotetyo.com

 

 

2  楽しむ!ことを目的とした手帳

見たり書いたりして、自分が「楽しい」と思えるページのこと。

 

私であれば

日記+イラストや子どもの様子が書いてあるページ

f:id:muntanote:20180710112254j:image
f:id:muntanote:20180710112258j:image

 

 

それに、見返すということは

「手帳を見返す」習慣が身につきます。

 

3  手帳の使い方としては、どちらも正解

 

どちらが正しいとか、正しくないとかは

ないです。

私はどちらも手帳の在り方だと思っています。

 

結局の所

自分がどう使いたいのか?になります。

 

もし、今の使い方に悩んでいるのなら

・色々な使い方を試しみる

・何故手帳を使うのかを自問自答してみる

www.tanotetyo.com

 

まとめると・・

「手帳をどのように使うか?」
「どう直せば、自分が使いやすくなるか」を考えて変化させていけば、
PDCAサイクルの考え方の練習になります。

 

www.tanotetyo.com

 

おわり