たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

アイデアや文章構成を付箋を使って、まとめよう!

どーも!ムンタです!

 

今回は付箋を使って

アイデアをまとめたり

文章構成を考えたり

会議で使ってみたり

苦手な人に付箋を使って伝えること

 

など、書いていきたいと思います!

 

 

 

1 付箋を使う理由

 

やはり移動ができること

それに情報の取捨選択ができるため、スッキリさせることができることです。

 

例えば

アイデアを出してから、まとめる過程で

 

付箋を使わない場合

・頭で考える。まとめる。

・ノートに書く

 

それから、まとめたものをボートに記入したりという流れですね。

 

で、その際にかかる手間と言えば

考えながら、まとめたものを書くということ。

そして、その作業をできるのは

ボートにまとめている1人だけになります。

 

付箋を使ったら、どうなるか?

 

まず、考える書くまとめることを分けることができます。

 

とにかく、付箋に

考えたものを書きまくる!

 

まとめたり

これは違う?と考えなくて良いんです。

とにかく書き出すこと

 

もし、見当違いなことを書いていたなら、省けば良いんです。

 

そして、書き出したことをグループ別に分けるなり、チャート方式にまとめれば良いだけです。

f:id:muntanote:20180515114035j:image

 

そして、不要なものは省けば良いので

見た目もスッキリです(^ω^)

 

私であれば、ブログを書く前に

付箋を使って構成を考えたりします

↓↓こんな感じ↓↓

f:id:muntanote:20180515121527j:image

 

 

2  使い方によっては、全員の意見を聞き出すことも可能

 

よく、会議とかで

一度も発言をしない、出来ない人がいますよね。

 

まぁ、したくなくてしないわけではなくて、雰囲気に飲まれたり、反対を言われるなど色々な感情が混ざりこんでいる場合がほとんど。

 

なので

会議の中で「意見交換の時間」を作ってみては??と思います。

 

ただし!

意見交換と言っても、口で説明ではなく

付箋に書いて提出するものです。

 

なので、その間は無言タイム(^ω^)

 

でも、若い人の意見を聞けるチャンスであったり

普段意見が言い出せない人にとっては、チャンスだと思いませんか??

 

それに、様々な意見がでたら

付箋なので、まとめることも簡単!

f:id:muntanote:20180515121059j:image

 

ちなみに、その意見交換の時は

匿名で書くことをオススメします!

 

「え?匿名だと、誰のアイデアかわらないじゃん!」

 

それで、良いのです

結局実名であれば、口での意見交換とたいして変わりません。

それに、人によって文字の形に特徴があるので分かりやすいというのも利点だと思います。

 

あとは

・見てもらいたい書類がある!けど、見てくれる人が席を外してていない!

・ちょっと、直接伝えるの苦手

 

な場合にも付箋は役に立ちます!

お店に行けば可愛い付箋もたくさんあらます。

 

または、少し手間がかかりますが

付箋を切って、動物やハートなどの形にして、書類と一緒に出しておく。

 

f:id:muntanote:20180515121336j:image

 

相手が、それに反応してくれたら

会話を広げられたら、コミュニケーションもばっちりです(^ω^)