たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

読書にはノートが必要!情報を自分のものにする読書ノート

こんにちは!ムンタです(^ω^)

 

最近

・PDCAサイクル

・ビジネスの本質系

・ブログで稼ぐため

 

のジャンルの本をよく読んでいます。

 

そして、必ずノートを開いて読むことにしています

 

 

 

1 メモすることで、情報を「見える化」へ

 

人の考えや気づきなどが書かれた

ものを読むのって、自分の気づかなかったことや新しい発想があるので、とても楽しいと感じます。

 

この読んだ感情

この人の言葉を覚えておきたい

 

でも、人は基本的に忘れる生き物です。

 

www.tanotetyo.com

 

 

 

よほど有名な言葉や名言でない限りは忘れます_:(´ཀ`」 ∠):

 

仮に、その時の感情ですぐに行動に移せる人は「記録」として残るので大丈夫ですが、大抵の人は

 

「あっ!この情報良いな。後で時間がある時にやってみよう」

 

そして、いざ時間がある時になった所で、思い出すことに時間がかかったり、そのこと自体に気付かないということもあり得ます。

 

せっかく、自分にとって「やりたい!」と思ったことや勉強になる情報をゴミ箱に捨てるのは勿体ないですよね(´-`).。oO

 

なので、自分は本を読んで

気づいたことや、良いなと思うものは

とにかく書いてます

 

f:id:muntanote:20180513095949j:image

書くことによって、頭に残りやすいというのもありますが

 

何よりも、情報が「見える」ようになります。

頭の中だと「思い出す」だけで見えないものが、ノートに書くだけで「目に見える」ようになりました。

 

そして、私もそうなんですが

人によっては、その情報を書くことによって脳が働き、自分のものとなっていく過程によって、新しい自分だけのアイデアが生まれることもあります

 

〜アイデアの方程式〜

メモ×メモ=アイデア💡

 

メモ×自分の情報=アイデア💡

 

2 ノートを勧める2つの理由

今はネット社会

 

ノートは持っていなくてもスマホなら肩見放さず持っている!という人は多いと思います。

 

では、何故そうと知りながらもノートを勧めるのか??

 

・気づきやアイデアをイラスト化や図解にしやすい

 

先ほどの、画像をみて頂ければ分かると思いますが、簡単なイラスト(丸を描いて目と口をつけただけですが)があります。

 

元々、本の中では文章だったものを自分なりに理解した上でイラストや図解にしてみました。

 

これが意外と役に立つもので

・イラストや図解にすることによって、わかりやすく!見やすくなる

 

文章というのは、基本的に第三者相手にわかりやすいように書いてくれています。

なので、細かな部分も文章にしなくてはなりません。

 

イラスト化や矢印を書くだけで

その話の流れを分かりやすくできます。

余計な文章は省く!本を書くのとは違い、自分に分かるように書けばよいのだから、これだけを書いておけば自分には分かる!というように書けば良いんです。

 

それに、文章だけよりも

簡単でも良いから図式やイラストの方が目につくことってありませんか?

 

これが出来るのはノートならではこそ!だと思います。

スマホのアプリでも手書きができるメモもありますが、1つのメモ事に分けなくてはなりません。

 

検索はしやすいでしょうが、全体を見ることはできない。

それに、スマホの場合とノートの場合では書くまでのスピードが違います。

 

スマホであれば

電源→パスワードでロック解除→アプリ→ボタン連打

 

ノートであれば

ノートを出す→開く→書く

 

と、ステップがかなり少なくて済むのではないでしょうか?

 

余計な行動ができない

個人的な考えにもなりますが

どうしても、スマホを片手に持っているとSNSやゲーム、ネットなど色々とやりたくなってしまうんです。

 

その点、ノートであれば

「メモするために開いた」ので、1つの行動に集中しやすいんです。

 

やはり、入手した情報は新鮮なうちに整理することが大切です。

なので、自分の行動を制限するためにもノートというものが必須だと感じています。

 

3 読書ノートは作るべき?

これは人によってかなと思います。

 

単純に感想など書きたかったり、専用のノートを作って見返したい人は作った方が良いと思います。

 

反対に情報をインプットしたい、メモしたいなら、手持ちのノートで大丈夫です。

 

私のノートは基本的に

全ての情報を一冊のノートに!ですので、特に分けているわけではありません。

 

なので、読書してのメモやアイデアから色々と書いてあります。

 

あくまでも、常に持ち運ぶ情報としてノートを持っています_:(´ཀ`」 ∠):

 

では!!