たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

高速PDCAサイクルと手帳の本質について

こんにちは!ムンタです_:(´ཀ`」 ∠):

 

しばらくの更新になってしまいました。

「GWにも記事を更新する!」と言っていた自分はどこへやら_:(´ཀ`」 ∠):

 

というのも、有料note記事↓↓↓

ジブン手帳を使って「高速PDCAサイクル」を回していく!|ムンタ|note

※現在、販売中止!無料で書いてます。

を書いていたら日にちがあっという間にたっていたんですね(←言い訳)

 

最近は

「高速PDCAサイクル」

「ビジネスの本質」の本を読んでいました。やはり本というのは

「販売されている」というだけ、とてもインプットにはもってこいですね(^ω^)

 

 

買うか買わないかは

「はじめに」の部分で自分がインプットしたい情報があるか!?

目次を見て、気になる障が2つ以上あるか!

で決めてます(^ω^)

まぁ、その話に関しては、このブログを読んでくれてる方で何かしら反応があった場合に書いていこうかなと思います_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

1  行動しないと!は分かってるけど、何からすれば良いかわからない人

 

そんな人向けに書いてます_:(´ཀ`」 ∠):

 

自分もそうだったんですよね。

稼いでる人って「とにかく行動しろ!」というけど、何からすれば良いかわからない!ことってあります。

 

だって、稼いだことがない人にとっては

例え、アフィリエイトだのブログアフィリエイトだのと言っても、その先に「絶対的な成功」という未来は見えないですからね。

 

ただ、勉強して思ったのは

「絶対的な成功」というものは、ほぼ不可能!

その考え方をしていたから「行動」に移すことができないんです。

 

そこで、ネットで稼いでる人のツイートとかを見て思うことがあったんです。

 

確かに「書くことが楽しくて書いてる」人もいるけど、それ以外にも

(意識してるかしてないかまではわからないけど)

PDCAサイクルがしっかりと回っているんですね!_:(´ཀ`」 ∠):

 

で、稼げない人のを見ると(自分も含めて)

PDCAサイクルが回っていない!

むしろ、中にはPDCAサイクルが回っていないのに、回っていると勘違いして行ってる人もいる!!

(自分ですね(^ω^))

 

ネットで稼ぐにしても、それは一種のビジネス!

PDCAをしっかりと回さないと無理!

 

でもね?PDCAって難しいんですよ_:(´ཀ`」 ∠):

遊園地のメリーゴーランドのように、ボタン一つで簡単に回せないんですよ。

むしろ、メリーゴーランドを回すための作る過程。それがPDCAを作る過程と似てるんじゃないかと思うほど。

かなりの技術です(^ω^)

 

特に引っかかる「P」ね!

前の自分もそうなんだけど

 

計画を立てるからには「成功させないと」という発想!

わかります!わかります!

でも、それが色々と邪魔するんですって!奥さん_:(´ཀ`」 ∠):

 

成功したい気持ちは分かるけど

そこで、実行しないで頭の中でPDCAを回した所で意味はないんです!!

 

よく自分がやっていました(笑)

 

だって、やるからには失敗したくないじゃないですか!!

 

と、そこあたりのことも含めて書いています!

正確には「現在進行形でPDCAサイクルを回してる」ので記事は途中です。(なので、現在は値下げ中!)

今後、日にちが経つにつれて記事は更新していきます。

 

2 成功への近道は「本質」を見抜くこと

 

だと思うんです。(曖昧だな〜〜)

 

ただ、それは本を読んでいる中で理解できたことなので言い切って良いことだと感じてます。

 

今はネット社会です。

情報なんて、そこらへんに散らばっています。

 

そんな所に小手先の内容があった所で、周りには拾われないし、その内容より良いものなんてたくさんあります。

 

そして、インフルエンサーの人ほど

インプットとアウトプットを繰り返してます。

これの意味も何となく理解できました。

 

ビジネスは基本的に「信用」で成り立ちます。

なので、ギブ&テイク精神!!と言いたいのですが、それでは足りない。

 

むしろ、ビジネスにおいて信用を得たいなら

ギブ&ギブ&ギブ!!

そしてテイクくらいのインパクトがないと足りないんです。

 

あと、自分は勉強してることをノートに書いています。

アウトプット(例えノートでも)することで、第3目線になり、そこからアイデアを出すこともできる。

それに、インプットとアウトプットを繰り返すことで、その内容の奥が見えてくることがあるんです!!

 

本質までとは言わないけれど、何か今まで見たことがないような感覚に包まれました_:(´ཀ`」 ∠):

 

その感覚を文章にしてアウトプットした場合、それが「自分の武器」となる感じがします。

 

3 手帳の本質は「自分の管理」。手帳の中身の公開!

 

手帳には様々なことを書きます

予定

やるべき仕事

メモ

記録

 

少し話が変わりますが・・・

よく、夢を叶える手帳で「書いて毎日見返すことで夢が叶いやすくなる」と言われてますが

 

本当に書いて見返すだけで叶うんであれば、とても楽です。

 

それが出来ている人は

やはりPDCAサイクルを上手に回しているんです。

 

夢を見て、それを叶えるためにやるべきことを行う。

しっかりとPDCAサイクルが回っていないと、夢なんて叶いません。

ただ「叶いやすい」ということは否定はしないです。

 

さて、話は戻りますが

今の手帳に書いてること

「目先のことしか書いてない!」

「仕事の予定(〇〇に〇時)」

な内容であったり、見返すことをしていない。

なんてことはありませんか??

 

自分はありました!!!

むしろ、途中で書くこと自体を止めているという最悪な形(笑)

 

手帳の本質は自分の管理

 

つまり、自分の行動や感情を記録して、それに対しての対策や考えを書いていく。

予定が遅れたなら、その原因を探す。

 

これらを書いていないと

手帳の意味はないなと思っています。

 

つまり、今までの自分は何なんだ!という状態_:(´ཀ`」 ∠):

 

えーー

じゃあ、この使い方って・・・

 

と思ってるアナタは、すぐに使い方を変えることをオススメします。

何も、手帳の中身をその使い方通りに使う必要もないし、統一させないと!という必要もありません。

 

考え方が変わった地点で、書き方も変えれば良いんです!

 

有料noteにも載せてますが、今の自分はこんな感じの使い方です。

f:id:muntanote:20180508161016j:image

f:id:muntanote:20180508161028j:image

f:id:muntanote:20180508161043j:image

 

こんな感じですね。

本来のジブン手帳の使い方な様な気もしてならないです。

だと思うと、今まで勿体ないなと感じますね_:(´ཀ`」 ∠):

でも!自分にとって、「楽しく」がモットーなのでよしとしてます!

 

最後、話がまとまらないので

おわり!!

 

 

では!