たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

<手帳術>付箋でインデックスを作る

ども!ムンタです

 

手帳やノートに関する文房具ってたくさんありますよね

 

付箋一つにしても

様々な形、大きさ、色・・

 

家で作業をするには良いけど

外に持っていくには、ちとかさばる_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

なので、私は基本

文房具は最低限しか持たないです

 

・フリクション4色ボールペン

・ジェットストリーム(何か書類書いたり、フリクション不可のものを書くときのため)

・予定を囲むためのマーカーペン2色

・フリクションの替え芯

・付箋一種類

 

このくらいであれば

小さめの筆箱にも入ります!

 

 

1、付箋は1つで十分!

 

付箋って使う用途によっては

様々な種類、色が必要になりますよね

 

・簡単なメモ

・しおり代わり

・ToDoリスト作り

などなど

 

でも、そのくらいであれば

付箋1つで十分(メモは量にもよりますが)

 

2、付箋でインデックスの作り方

 

インデックス代わりとして貼る際

大きい付箋だと

外にはみ出すサイズが長くなるか

ページ内に入り込んで、文字が見づらい・・

 

でも、小さい付箋だと

他のものとしての使える範囲が・・

 

 

でも、私は中くらいの付箋を1つだけあれば事は足りる

 

普通にそのまま貼ると

f:id:muntanote:20180420101646j:image

はみ出しすぎ_:(´ཀ`」 ∠):

 

なので、切っちゃいます_:(´ཀ`」 ∠):

はさみがあれば一発ですが、はさみがない前提で話します

 

まずは半分に折る

(このときのサイズは自分が次第サイズで大丈夫!)

※ただ、全面にのりがついてる付箋は難しい

f:id:muntanote:20180420101928j:image

 

爪でしっかりと折り目をつけて

線をビリビリ・・・

 

f:id:muntanote:20180420102132j:image

 

こんな感じ(もっと小さめのでも良かったかも)に使ってます

 

とっさの時にも活用できるので

以外と使えますよ^ ^