たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

バレットジャーナル が大人気!だからこそ辞めた理由

さて、この時期になると

手帳に関する雑誌や特集が頻繁に出てきますね^ ^

 

手帳が好きな者にとっては嬉しい季節

 

特にバレットジャーナルの手帳術が大幅に普及し始めているように感じます

私もやってました!でも、辞めました

そのことについて話していこうかなと思います

 

 

 

1、爆発的に人気の出たバレットジャーナル 

 

とうとう、雑誌が出ましたね

 

自分も以前にやっていたこともあり購入しようか迷いましたが、辞めました

 

おそらく、バレットジャーナル という手帳術が世に広められてきたので、おそらく自分はすることはないと思います

(←反抗的)

 

でも!参考にはさせて頂きます_:(´ཀ`」 ∠):

 

2、バレットジャーナル を辞めた理由

 

本来、バレットジャーナル という手帳術は「箇条書き」で簡単な手帳術というもの

 

このブログのメインである

「続かなかった人に向けて、手帳を続ける楽しさ」を感じて欲しいから

取り入れたのも事実^ ^

 

でも、世の中で広まると同時に起こる

手の込んだ手帳術

バレットジャーナルもしだいに

「色鮮やか」

「可愛い」

「手の込んだ」

が主流になりつつあります

 

もちろん、それが悪いことではないですし、むしろ自分はできないので憧れすら抱いていますよ^ ^

 

ただそうなると、このブログのコンセプトとは違ってくるんですよね

 

自分の考えを通して「簡単」に特化したブログを続けようかと考えましたが

やはり、世の中に普及してくると

バレットジャーナル について色々と調べてくる人は多くなると思います

 

そして、色んな人のを見て

「あー、これいいな!(ちょっとめんどくさそうだけど)やってみよう!」

 

として挫折する人も出てくると思います_:(´ཀ`」 ∠):わたしも経験あります

そうなると敷居が高くなり「自分もこんなの作りたい!」と思うと同時に、「作り込む」作業がメインになります。

 

始めのうちは楽しいかもしれない

けれど、続けていくうちに「時間を十分に取れない」の場面に出くわした時に「楽しかった」部分が「ちょっとしんどい」作業になるんです

 

そうなると本来「楽しさ」を味わえない

 

自分も色々と調べて

取り入れようとしたけど失敗

 

やはり背伸びをしてはいけないな

だったら、一度離れてみよう・・

 

3、依存の手帳で「簡単に」「楽しさ」を伝えたい!

やはり自分が手帳は好きだけど長続きしない!途中で挫折したことが多いからこそ、そこを伝えていきたい!

 

 

あとは、自分に合った手帳を見つけて

自分に合った形を見つける

 

そして、それを「簡単に」「楽しく」見せれるように時代

 

手帳であれば、元々のフォーマットがあるので「特別」に「手の込んだ」ものに仕上げることはないですからね。

 

そこでジブン手帳というわけです

かなりフォーマットがしっかりしてる手帳なので、こちらで続けていきたいと思います^ ^