たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

仕事や生活基準が変わったら手帳の見直しをしよう!そして、ただいま「ジブン手帳」

3月で仕事をやめて、一気に生活の流れがガラッと変わりました

 

と同時に「バレットジャーナル」が使いにくいと感じるように・・・

 

タイトルからわかるように

戻ってきました「ジブン手帳」

あっちこっちにいくなーと思いつつも

 

いろいろと考えた結果「ジブン手帳」になりました

 

 

 

現在の生活に必要なページを考える

4月から仕事がなくなった一児のパパ

(と言ってもベビーシッターとして活動予定ですが)

 

・一日のログ(どのページでもできる)

・仕事が入ったときの時間枠(バーチカル)

この2点が必要になってきたんです

 

上記のことを踏まえて「ほぼ日」も考えましたが

毎日は書かない可能性が大いにある

ウィークリーも後ろのメモを足せない

 

なので、ジブン手帳に「IDEAノート」を付け加えていく形になりました。

 

 

ページの役割

・マンスリーページ

このページはやはり「予定」です

あとはこの月の「目標」や「TODOリスト」を書いています

 

f:id:muntanote:20180409170129j:image

 

半年後には、このページが埋まるようにがんばる

 

・バーチカルページ

はじめは時間軸に沿って「何をしたか」を記入していこうかなと思ったけど

「あまり面白くない」の理由に「文章(日記)」も付け加え・・・

文字だけだと何か足りない・・・

なので、写真やイラストも載せながら書いています。

 

ただ、「予定」が決まっているものに対しては、あらかじめ色を変えて記入しています

特に仕事が入ったら青のマーカーでその時間枠を囲んで見やすくしていきます

 

そして、下の枠には「その日にやること」「うれしかったこと」「金銭」の記入

f:id:muntanote:20180409170203j:image

 

左の枠には、「今週のTODO」と「目標」を書いていきます

 

他のページに関しては、まだ模索中

 

・IDEAノート

完全にメモです

このノートから手帳に「やることリスト」としておろしていったり、内容によっては、手帳にページ番号を記入して検索しやすいようにしています

 

 

 

では