たのてちょう

面倒くさがり屋が手帳や育児の話を中心とした雑記ブログ

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

魚釣りから学んだこと

また、ブログ書くのに時間がかかってしまった。

やはり、スマホからだと時間がかかるなーー

 

さて、昨日は家族+自分の父と母も一緒に西部遊園地におでかけをしにいってきました。暖かいこともあり、西武遊園地もにぎわっていました。

やはり、家族連れが多いですね

というより、大人だけでは正直楽しめない遊園地ではあります

 

ただ、うちみたいに2歳児くらいの子がいたり、小学生くらいであれば、乗れるものも多く、山に囲まれた遊園地だから運動にもよい

謎解きもある!ちょうど良い感じですね

欲を言えば、いっそのこともっと家族(特に乳幼児)に特化した遊園地であると嬉しく感じます

 

西武遊園地にはプールもあります

といっても、夏季のプールの時期以外は「釣堀」として活用されています

魚も多く、釣った魚(3匹まで)はその場で焼いて食べることもできるので、嬉しい!!

ということで、息子が初の魚釣りデビュー(「つり、したいの!」と何度も迫られた挙句)しました

 

私としては正直、魚釣りに興味はないです

やってみて面白いとは感じましたが・・・

 

・魚を釣り上げるときの浮きが沈む重さ

昨日やったのは餌つりをしました(魚の餌がコーンということに驚きましたが)

やはり、魚つりの醍醐味は、魚が餌を引っ張った力に逆らって吊り上げる!この瞬間が面白いですよね!!

息子も「つったー」と嬉しそうにしつつ、魚が目の前までくると「こわい」といいいながら逃げていました(笑)

 

・自分が魚釣りに興味がない理由

私は魚を触ることに関しては何も感じないのですが、あの針が刺さって出血している様子がかわいそうで見ていられないのです

その後、おいしくいただくから「ありがとう」の気持ちもあるのですが

魚「あ!ごはんだーー。ぱく・・痛い!」

と思っているのかなと思うと、なんとも人間って残酷

そして、魚釣りをするにあたり、うまい人は刺さった針を抜くのがうまい!

昨日、横でやっていた人はすぐに抜いてしまった!しかも、ほぼ、出血していない様子

私と同じような気持ちでやるのであれば、針の抜き方を勉強するのも良いかも

 

・命の尊さ

針が抜くのが下手な自分・・・血を流しながら死んでいった魚

ぴくぴくしている魚

・・・挙句の果てに、生きている状態で炭火焼にされる始末(笑)

ええ・・・大変おいしくいただきました!!!

 

新鮮ということもあり、とても美味しく感じましたよ!

ありがとう!魚さん!

 

魚釣りに関しては変わらず、興味はありませんが

取ったものを食するあの美味しさは、また感じたいものがあります!

 

 

では!!