たのてちょう

面倒くさがり屋がバレットジャーナル(手帳術)や育児の話、保育士が語る保育の話など、様々なことを話してく

楽しく人生を過ごすために「ワクワク」する手帳作りをする

子どもへの虐待は、どこからが虐待なの?

体罰 大人の6割近くが容認 | 2018/2/15(木) 20:50 - Yahoo!ニュース

 

子どもへの虐待について書かれてるニュースがあった

 

そもそも虐待とは何なのか?

線引きってどこから?

 

 

 

虐待とは?

 

世界保健機関(WHO)では、Child maltreatmentは「18歳以下の子供に対して起きる虐待やネグレクト」と定義している。アメリカ疾病予防管理センター(CDC)では、「親またはその他の養育者の作為または不作為によって、児童に実際に危害が加えられたり、危害の危険にさらされたり、危害の脅威にさらされること」と定義している。

児童虐待は子どもに生命上の危険や身体的な後遺症を生じさせるおそれがある。また、人生の早期に親又は親に代わる保護者などから心的外傷やトラウマがもたらされるため、その後の人生に深刻な影響を与えるおそれがある(複合型心的外傷後ストレス障害、PTSD)]。

なお、虐待の予防という観点から、児童虐待より広い概念である「大人の子どもに対する不適切な関わり」という意味のマルトリートメントという概念が用いられることもある。

(wikipediaより)

 

 

 上記の内容が定義とされているが・・

 

 

はっきり言って

曖昧!!だと感じます

 

命に関わる

後遺症に残る

心に残る

 

どれも、個人で違ってきます

まぁ、虐待における定義って難しいですよね

 

 

今の時代の虐待は軽い

 

完全なる個人の意見です

 

昔って

漫画とかでもよくある廊下に立たされた日誌で頭を軽く叩かれたなど聞いたことありますよね?

今だと、これも虐待という認識になります

 

もちろん 

するから良いに決まってる!

更生される!というわけではないですし、そのような事も勧めるわけではないです

 

しかし、場合によっては

するべき時だってありますよ

 

廊下に立たされる

頭を小突かれる

 

確かに周りからの笑い者にされて、心に傷がつくかもしれない

 

けれど、それだけの事をしているんですよ?

そこを意識させるためには効果的だと思うんでが・・

 

今は、そんなことをやったら

「虐待だぁー」なんて言われ、教師をクビに・・なんて事を考えると怖い世の中になったなーと思います

 

どうすれは良いんだろう・・

 

どうするもこうするも

大人が口を挟む

教育委員会がどーのこーの

子どものいう事を100%信じる!

 

のであれば

親がどうにかするしかないんでない?

 

何も厳しくするんではなくて

いけないことをやったら怒る

ただ、それだけ

 

 

例えば、友達の使っている物を取り上げた場合

 

「あ〜だめよ!〇〇くんの取ったら。友達には優しくしないと。ね?返しましょう?」

あまったるいくらい甘い!

でも、こうゆう親もいるんです

 

そうゆう親に限って

「あら、返したの?偉いね」

 

えらかねーーよ(笑)

 

奪い取ったものを元の場所に返しただけだよ!

怒りっぱなしも良くないけど、褒めるのは違うような気がします

これで褒められたら、子どもは繰り返しますよ?

 

取って返せば、褒められる。簡単!

 

年齢にもよりますが

乳児レベルであれば

優しく伝えてあげるのもアリです

ただ、簡単に!

ダラダラ言っても効果はないので

 

ただ、一言「取っちゃダメ」と表情付きで言えば良いかなと

 

幼児になると

相手の気持ちの理解も伝えてあげることが大事

 

小学生以上

頭をごつきます(笑)

 

全てを理解した上でやってるなら

自分は容赦なく、ごつきます

 

今も、2歳の息子ですが、いけないことをしたら軽くごつかれてますが(笑)

 

虐待と呼ぶなら虐待をしちゃってます

 

これが習慣化しないようには気をつけてますが、時と場合によっては必要かと思うので、やってます

 

それに、大人も人間なので、感情をあらわにすることだってあります

ただ、その感情を子どもにぶつけるのはダメ!

それは、ただの虐待だと思います。

そこは加減をしながら、大人だってこう思う!と気持ちをぶつけるのはアリかなと思います(^ω^)